井上梅次氏死去(映画監督)(時事通信)

 井上 梅次氏(いのうえ・うめつぐ=映画監督)11日午後6時5分、脳出血のため東京都港区の病院で死去、86歳。京都市出身。自宅は東京都世田谷区大蔵6の10の6。葬儀は近親者で済ませた。喪主は妻で女優の月岡夢路(つきおか・ゆめじ、本名井上明子=いのうえ・あきこ)さん。後日お別れの会を開く。
 新東宝を経て日活に移り、故石原裕次郎さん主演の「鷲と鷹」「嵐を呼ぶ男」などの作品を発表、日活アクション映画の一翼を担った。その後、フリーとなり邦画各社で作品を手掛け、香港映画も演出。アクションから音楽映画、メロドラマまで幅広いジャンルの作品を監督した。舞台やテレビドラマ「明智小五郎シリーズ」「ハングマン」などの演出も手掛けた。 

輸血準備「いらん」 執刀の山本病院理事長、患者死亡の一因か(産経新聞)
<外国人選挙権>8県議会が反対に転向(毎日新聞)
集団登校の小学生に車突っ込む、5人軽傷か 茨城・小美玉(産経新聞)
原口総務相、1年生議員の勉強会を月内発足(読売新聞)
電源コード ぐるぐる巻き危険! 内部で断線、突然発火も(産経新聞)
[PR]
by zjspq73ovv | 2010-02-17 13:28


<< <iPS細胞>難病患者の皮膚か... 伊丹発JAC機、通信装置に雑音... >>